うなぎ

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: 文芸


私が心を開けるのは、うなぎだけ



1997年度のカンヌ国際映画祭パルム・ドール(グランプリ)受賞作品。

冒頭からAVばりのHなシーンがあり、映画館で見たときは老婦人が目を伏せていたが、どうということはない。まぁあの年代の人にはショッキングだろうけど。物語の途中にもHなシーンがいくつかあるが、カンヌ映画祭の審査員は物語よりもHシーンに感銘を受けたのではないかと勘ぐってみる。いやそんなことはないだろうけど。

柄本明の演技が主役よりも表にでていてインパクトがある。主役に現実を直視させようとする怪物のような演技が見物だ。


出演: 役所広司, 清水美砂, その他
監督: 今村昌平


Comments are closed.