ゴーストシップ

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: ホラー


ダーク・キャッスル・エンターテイメントの悪趣味全開!



40年以上も前に1100人の乗客と共に消息を断った豪華客船を発見した海難救助隊員たちに次々と恐怖が襲いかかる。

ジョエル・シルバー、ロバート・ゼメキスが主宰するホラー映画専門スタジオ、ダーク・キャッスル・エンターテイメントが手掛けた作品。

アクションのような、ホラーのようななんだかへんてこりんな作品。「タイタニック」&「ダイハード」&「ポセイドン・アドベンチャー」&「スピード」のような。。
ただ、ストーリー冒頭でピアノ線で次々に人間の胴体が真っ二つになるシーンは衝撃。この気持ち悪さ、悪趣味さはホラー映画中でもピカ一だろう。ストーリーのヒネりも効いていて、まさに「エンターテイメント」作品。ダーク・キャッスル・エンターテイメントの作るホラーはひと味違うので面白い。

出演: ガブリエル・バーン, ジュリアナ・マルグリース, その他
監督: スティーブ・ベック


Comments are closed.