ジュノ JUNO

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: コメディ

女は母親になりたがり、
男はステージに立ちたがる



■ストーリー
16歳のジュノ。
性欲が活発な年頃であるが故に興味本位でスクールメイトと一度きりのセックスをし、妊娠してしまう。

自殺することを考えたり、中絶しようとするものの、産んだ子供を子供が欲しい大人に養子に出すことを決意。

スクールでは好奇の目で見られるが、崇高な目的のために順調にお腹の中の赤ちゃんを育てていく。

しかし、養子となるカップルに亀裂が入り、ジュノは困惑してしまう…



■脚本の勝利
第80回アカデミー賞・最優秀脚本賞を受賞しただけあって、ただものじゃない。
元ストリッパーが脚本を書いたという話題性が先行しているけれど、脚本はピカイチ。

コミカルでリアリティがあって、毒のあるセリフがなんともいえず、スクリーンを見ながらニヤけてしまう。イヤミっぽくない本音トークが聞いてて楽しい。

10代の妊娠というと、日本のドラマだと金八先生のように暗い物語になりがちだけど、どこまでも明るい。悲壮感はほとんどない。

妊娠を通して成長していく女の子と、”種”を植えた父親の男の子の成長と愛情の再確認がこの作品の肝。

また、養子となる若い夫婦の葛藤も見どころ。
女は母親になりたがり、男はいつまでたっても夢を追う。
女は「そんなのいつまでたっても叶うことのない夢よ」と言っても、男はそれを諦めきることができない。

女が正しいのか、男が正しいのか。

たぶん、それはどっちも正しい。
 


■ストーリーを彩る音楽たち
上映の冒頭からアニメ調にデフォルメしたジュノの行動に合わせて流れる歌、多彩な挿入歌もキュート。

サウンドトラック盤は全米ビルボード・チャートでNo.1(2/9付ビルボード200)を獲得し、ヒットになったのも納得。



・出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、アリソン・ジャネイ、J.K.シモンズ
・監督:ジェイソン・ライトマン
・脚本:ディアブロ・コディ
ジュノ



・SOUND TRACK盤

Juno
Juno
posted with amazlet at 08.06.17
Original Soundtrack
Rhino (2008-02-05)
売り上げランキング: 8393
おすすめ度の平均: 5.0
5 All I want is you will you be my bride
5 Junoverseにようこそ!!


・DVD


Comments are closed.