ナイト ミュージアム

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: ファンタジー

みんな みんな、動き出す

起業に失敗した男がようやくありついた職は、歴史博物館の夜警。
ところが、夜になると展示されている人形や骨格標本が動き出すという有り様。

その理由は博物館に展示されている、あるモノにあるのだが、これを狙う者もいてちょっとした騒動に・・・


「メリーに首ったけ」にも出演したベン・スティラーが主演で、ファンタジー作品にコメディの要素を与えてくれています。
また、この手の作品には常連のロビン・ウィリアムズが、展示されている蝋人形のアメリカ大統領セオドア・ルーズベルト役で出演。

動き出す恐竜の骨格や動物達はCGによるものですが、現代のVFXらしい違和感のない動きと質感で合格点。

この作品には父子の絆と父の尊厳というテーマを与えてはいるものの、そんなことはどうでもいいくらい楽しめる作品です。

春休みシーズンの映画ということで、日本語吹き替え版と字幕版があるのですが、やっぱり洋画は字幕版で見るのがイイ。

ラスト近くで、Earth, Wind & Fireの「September」がかかったのには笑った。
でも、なんで「September」なんだろう?




出演:ベン・スティラー 、カーラ・グギーノ 、ディック・ヴァン・ダイク 、ミッキー・ルーニー 、ビル・コッブス 、ジェイク・チェリー、ロビン・ウィリアムズ
監督:ショーン・レヴィ
ナイト・ミュージアム





Comments are closed.