ブレーキ・ダウン

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: アクション


自分では努力をしないダメ人間の嫉妬と妬みはイヤだね~



RV車でアメリカ大陸横断中の夫婦が、RV車の不調を見るために田舎町のガソリンスタンドに立ち寄る。ボンネットを開けたまま、用を足しに行きクルマのところに帰ってくると妻が行方不明になっていた。夫は妻の行方を探し始めるが、田舎町の住民は知らないという。

前半はサスペンス仕立て、後半はアクション満載の映像となる。スティーヴン・スピルバーグ監督の「激突!」を彷彿とさせるものがある。B級アクション映画と思っていたが、意外にも楽しめた。

この映画を見て感じることは、田舎者の意地悪さ。もちろんいい田舎者はいるだろうが、都会から裕福そうな人が真新しいクルマに乗ってやってくれば、嫉妬や妬みの感情も抱こうというものだ。特にアメリカの田舎町は、それだけで閉鎖的で隔離的な感覚である意味、恐怖を感じる。

被害者である都会からきた夫婦は、旅行先でなぜこんな目に遭うのかまったく見当が付かないのだが、裕福な者に嫉妬や妬みを抱く田舎者が犯す理不尽な犯罪に巻き込まれてしまうという恐怖を描いた秀作だ。


出演: カート・ラッセル, J.T.ウォルシュ, その他
監督: ジョナサン・モストウ


Comments are closed.