プリティ・ウーマン

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: ロマンス


ありえなくもないかもしれないシンデレラストーリー



娼婦と大金持ちの愛憎を描く。というと、エッチで汚ならしいストーリーを思い浮かべるがそんなことはない。まぁシンデレラストーリーといったところか。

娼婦役のジュリア・ロバーツに配慮して、コトのあとにはフロスで歯のケアをするとか「ポリシーを持った娼婦」になっている。

そんなところが、汚さを微塵も感じさせない。うまくできた脚本である。

主題歌も大ヒット。


出演: リチャード・ギア、ジュリア・ロバーツ、その他
監督: ゲーリー・マーシャル


Comments are closed.