ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 MR.MAGORIUM’S WONDER EMPORIUM

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: ファンタジー

自分のことを信じれば、道は開かれる

■ストーリー
開店して113年にもなるマゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)のおもちゃ屋は、マジックワールド。
いろんなおもちゃがひとりでに動き、子供たちを大喜びさせてくれる。
それは243歳のマゴリアムおじさんの魔法によるものでした。

でも、マゴリアムおじさんはついに引退を決意、店を手伝う若いモリー(ナタリー・ポートマン)に譲ることに。
モリーは子供の頃、天才ピアニストと呼ばれてたのに、大人になった今はスランプの毎日。作曲家になる夢が実現できない上に、おもちゃ屋の経営引き継ぎを任されても、どうすればいいのかわからずに混乱するばかり。

そんなとき、マゴリアムおじさんが引退することを聞いた店のおもちゃたちが反乱を起しちゃったから、さあ大変!
果たして、モリーとおもちゃ屋の運命はいかに!?



■癒しと悟り、気づきをあなたに
一見、子供が見るようなファンタジー。
でも、一日を仕事に追われてばかりの大人にこそ見てほしいこの作品。

おもちゃ屋に来た会計士が「自分の仕事には終わりがない」と平然と言ってのけることに象徴されるように、大人は仕事ばかりして周囲にある”夢”のあるものに「気づき」を忘れてしまっています。

子供の頃はあんなにイマジネーション豊かに過ごしていたのに。

それはわかっているけれど、モリーはなかなか一歩が踏み出せない。

それを解決するには「自分を信じて」行動すること。
自分の得意分野で、自分が中心となって指揮者のようにシンフォニーを奏でることによって未来を切り開くことができるのです。


モリーは、あなたのことなのかも。


■Goodな脚本を映像化した監督
監督は「主人公は僕だった」で脚本が高く評価された、ザック・ヘルム。

第二のスピルバーグとも呼び声も高く、全米で期待されている新鋭監督。

上映開始から、エンドロールまで楽しい映像を見せてくれます。
エンドロール後におまけ映像が待っていますから、絶対席を立たないように!


ところで、おもちゃ屋に雇われた会計士が、川平慈英にそっくりで噴き出してしまいました(笑)


Do you have a sparkle?


・出演:ナタリー・ポートマン、ダスティン・ホフマン
・監督:ザック・ヘルム
マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
ポニーキャニオン (2008-09-17)
売り上げランキング: 1787




オリジナル・サウンドトラック「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」
サントラ
ジェネオン エンタテインメント (2008/02/06)
売り上げランキング: 183728


Comments are closed.