ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ミリオンダラー・ベイビー

Posted: 10月 10th, 2008 | Filed under: 文芸



クリント・イーストウッド監督・出演の2005年アカデミー賞受賞作品。
作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞という4つのタイトルを受賞した。

夢に向かって一心不乱に生きる人と、人の施しを当てにし、何もせずにずるずると堕落した生活を送る人の対比が見もの。

クリント・イーストウッドは何を言いたかったのか。
それは、

  「無駄に生きるな、熱く死ね!」

ということではないだろうか。

たとえ、それが悲劇的な結末を迎えようとも、自分のやりたい、悔いのない人生を送る。
それだけで幸せなのだと。

セリフのひとつひとつに無駄がなく、ずしりと観る者に訴えかけてくる。

「タフなだけではボクシングはやっていけない」
「自分を守れ」
「相手から目を逸らすな」
「稼いだ金は貯めろ 無駄遣いしてつまらんものを買うな」

ラストに向かって暗い話になっていくが、希望もある。

「人は誰でも一度は負ける。そこから這い上がって行くんだ!」
というモーガン・フリーマン演ずる元ボクサーと、一度は挫折しながらも再び挑戦しようとトレーニングを決意する少年が唯一の光だ。

出演:ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン、クリント・イーストウッド
監督:クリント・イーストウッド


Comments are closed.