ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

P.S. アイラヴユー

Posted: 10月 11th, 2008 | Filed under: ロマンス

アイルランドに癒されて


■ストーリー
ニューヨークで暮らす若い夫婦。
ときおり激しいケンカをしながらも愛し合う二人だったが、夫が脳腫瘍で死んでしまう。

未亡人となった妻は日々を過ごしながらも夫の幻影を探してる。
そんなとき、夫から手紙が届いた。日をおいて何通も。

それは夫からの、妻を自立させて次の段階に進ませるためのメッセージだった。

■アカデミー賞女優ヒラリー・スワンクが
主演したわけ

悲しみを忘れて次のステップに進むのはいいのだけれど、1年もたたないうちに夫を忘れ去ったり、アイルランドで出会った男と寝たりと、ちょっと急がせすぎではないか~、ちょっとは喪に服せよ~と思っちゃうんだけど、まぁそんなことはどうでもいい。

映画なんだから。

この作品は、次へ進むことを怖がらず、ためらわないで、というメッセージを発信する映画。

ヒラリー・スワンクが主演ということだったけど、ミリオンダラー・ベイビーでの強烈な印象をどうしても思い浮かべてしまって観ているあいだ中、どうしても違和感があった。

ミリオンダラー・ベイビー
ポニーキャニオン (2005-10-28)
売り上げランキング: 14425
なぜ、ヒラリー・スワンクなのかと思っていたら、ラストシーンを観て納得。
この作品は「自立する強い女性」を描いた映画だからだ。

■周囲を固める多彩な助演陣
母親役で出てる人、どこかで見たことあるなぁ~と思っていたら、ミザリーで怖いストーカーおばさんを演じたキャシー・ベイツだった。

ヒラリー・スワンク演ずるホリーに横恋慕するダニエル(ハリー・コニックJr)が、吉本興業の板尾創路にそっくりで、ハリー・コニックJrが登場するたびにどうしても笑わずにいられなかった。

板尾日記

・出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、キャシー・ベイツ、ハリー・コニックJr.リサ・クドロー、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、ネリー・マッカイ
・監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
P.S.アイラヴユー

P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2009-03-25)
売り上げランキング: 215
 


Comments are closed.