ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ NOWHERE BOY

Posted: 11月 19th, 2010 | Filed under: 実在の人物を描いた作品

愛と青春の旅立ち

nowhereboy

■ストーリー

1950年代のイギリス・リバプール。ジョン・レノンは伯母に育てられている学校で問題児とされている学生だった。
近所に住む実の母ジュリアの存在を知ることとなり、自由奔放に生きる母から音楽の素晴らしさを教わる。
次々に問題を起こしついに停学になるも、ポール・マッカートニーらとのR&Rバンド結成で自分の進路を見出すようになった・・・

■実在の人物に焦点をあてた作品

世界中でもっとも有名なバンドといっても過言ではないビートルズのメンバー、ジョン・レノンのビートルズ結成前の青春時代を描いた作品。

5歳のときに厳格な伯母に引き取られたジョンと、自由奔放に生きる実母との対比は印象的であるが、生き方を教える伯母と、音楽の喜びを教えてくれる実母がいたからこそ、数々の名曲を生みだすことができたと言える。

2010年はジョン・レノン生誕70周年とのことで、iTunesでもビートルズの楽曲が配信されることになった象徴的な年だ。

いまだ身近に感じることの多い実在の人物の生きざまが映画化されるのは、なんとも言いようのない気持ちではあるが、反抗期の問題児が自分の進むべき道を自分で見つけて突き進もうとする前夜を見るのは悪い気はしない。

本作品中でビートルズの前身のバンド、クオリーメンなどの楽曲が聴けるのは嬉しい。

・出演:アーロン・ジョンソン、クリスティン・スコット・トーマス、アンヌ=マリー・ダフ
・監督:サム・テイラー=ウッド
ノーウェアボーイ



Comments are closed.