ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

Posted: 12月 5th, 2011 | Filed under: アニメーション

壁にぶつかったら、ブッ壊して前に進め!

tintin

■ストーリー

蚤の市で16世紀の帆船ユニコーン号の模型を手に入れたタンタンは、ユニコーン号の秘密を探る盗賊に命を狙われる羽目に。

ついに囚われたタンタンは、盗賊とともにモロッコへと船で向かう・・・

■スピルバーグが作った3D/CGアニメ

昨今のCGアニメのクオリティといったら、それはもうすごいもので、質感や光彩、リアルな風景描写には目を見張るものがある。
それはこの作品でも同じだ。

太陽光に映える森の木々、波打つ海と帆船、夜の海を航行する船舶、薄暗い図書館の館内、古い邸宅の埃まみれの部屋の中など、情景描写が素晴らしい。

エンドロールを見るとLighting Staffに大勢の人が携わっていて、リアルな描写に徹底的にこだわり抜いていることがよくわかる。チープな描写だと、たとえストーリーが面白くてもシラケてしまう。

リアルな描写にこだわっているので、タンタンの顔は漫画のようなかわいらしい感じではなく、小奇麗な青年といった風貌だ。
そこは妥協しなければならない点だろう。

とはいえ、子供はもちろん大人でも鑑賞に堪えるアニメだといえる。

・監督:スティーブン・スピルバーグ
・製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、ピーター・ジャクソン
タンタンの冒険


Comments are closed.