ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

永遠の0

Posted: 12月 27th, 2013 | Filed under: 戦争

かならず、帰る

foreverzero
百田尚樹のベストセラー小説の映画化作品。

本作品は大東亜戦争の神風特攻隊を題材とする近年の作品としては大ヒットした作品である。

映像は日本のVFX映像もここまで来たかというほどの出来のよさ。
ハリウッド映画に全く引けを取らないレベルにまで来た。

井上真央は昭和の時代を描いた作品には定番の、正統派の昭和美人女優としての評価が定着した感がある。

反戦映画ではあるのだが、どちらかというと反戦というよりも、今を生きる人たちに対して、「命を粗末にするな、いま自分が生きているのは祖先がいるからである。次の世代に命を引き継ぐために、自分がいま何をすべきなのか考えよう」というメッセージを発信している作品だ。

Read the rest of this entry »


47RONIN

Posted: 12月 6th, 2013 | Filed under: アクション, ファンタジー

ハリウッド流 味付けの忠臣蔵

47ronin
47RONINという名の通り、忠臣蔵を題材にしたハリウッド映画である。
舞台は日本。架空の惑星にある”日本”という名の国の話ではなく、我が国を舞台にしている。

封切り上映される約半年前、予告編を観たのだが、ハリウッドの映画人が自分たちのイマジネーションでファンタジー映画に作り替えると、こんなふうになるのかと驚愕し、半ば呆れたものだった。

忠臣蔵の話なのに、モンスターは登場するわ、ドラゴンは登場するわ、カンフーやガチンコのファイトはあるわ、妖術遣いが出るわ、出演者は中国風の衣装を着ているわで、大丈夫なのかこの作品はと、ちょっと心配したものだった。

だが、観賞し終えてみると、これはこれでいいのではないかと思えた。
Read the rest of this entry »