ボヘミアン・ラプソディ / Bohemian Rhapsody

Posted: 11月 28th, 2018 | Filed under: ヒューマンドラマ

レジェンドの生き様と歌に圧倒される

bohemianrhapsody
伝説のロック・バンド「QUEEN(クイーン)」のリード・ボーカル、フレディ・マーキュリーを描いた作品。

タイトルの「ボヘミアン・ラプソディ」は、クイーンが1975年10月31日に発表した、アルバム「オペラ座の夜」収録のフレディ・マーキュリーによる楽曲。
演奏時間が6分を超えるため、当時ラジオ局から敬遠されるだろうとレーベル側からはシングルカットすることを拒否された曲だ。

レーベル移籍後にシングルカットされて大ヒットしたものの、意味不明な歌詞は批評家や音楽雑誌からは酷評された。
フレディ・マーキュリーは、HIV合併症による肺炎のため亡くなったが、その後再びシングル発売されると再び大ヒットとなった。
Read the rest of this entry »


沈黙 – サイレンス / silence

Posted: 1月 25th, 2017 | Filed under: ヒューマンドラマ, 文芸

苦しみは沈黙とともにある
silence


遠藤周作の小説「沈黙」を、マーティン・スコセッシ監督が映画化した作品。

小説「沈黙」は、江戸時代初期・キリシタン弾圧下の長崎を舞台にしたポルトガル宣教師と村人、長崎奉行所の役人との対話を通して、信仰の意義を見つめる作品である。
Read the rest of this entry »


戦火の馬 War Horse

Posted: 3月 6th, 2012 | Filed under: ヒューマンドラマ, 戦争

デスマーチからの帰還

war horse

■ストーリー

第一次大戦前夜のイギリスの農村―― 貧しい農家にひきとられた一頭の美しい馬は、ジョーイと名付けられ、この家の少年アルバートとかけがえのない絆で結ばれる。だが、開戦によってジョーイはアルバートから引き離され、英国軍の軍馬として戦場の最前線に送られてしまう。死と隣り合わせの過酷な日々の始まりは、ジョーイの驚くべき旅の始まりであり、彼がやがてめぐりあう戦時下の人間たちの、切なくも美しいドラマの始まりだった・・・。

公式サイトより引用
Read the rest of this entry »